カテゴリ:カレー etc...( 58 )

バターチキンカレー

バターチキンカレー_c0103827_14313609.jpg
こんにちは。
こちらの今週はどんよりお天気です・・・
週末まで晴れないみたいだけど、元気に行こう~~(^0^)/

目の調子が・・・ドライアイがひどくて近所の眼科に行ったけどまだ良くならず(T.T)
かかりつけの都内の大学病院に行かなくちゃ。
三ヶ月振りの電車はちょっと緊張するな。


お料理している時には目も大丈夫なので、益々作ってばかりです。

今日のランチには、昨年のスパイス大使でいただいたGABANのインド風チキンカレーおシーズニングがあったので、これを使って自分なりにアレンジして、バターチキンカレーを作りました。

バターチキンカレー_c0103827_14314116.jpg

これは美味しい~~!
お、お、美味しくできました。

これ1袋で色々なスパイスが入っているので、とっても便利☆
これはお勧めです~(^0^)/


今回は、私なりの材料・分量、レシピで書いておきます。
お鍋は、Staub鍋で作っています。←お鍋でレシピが変わってくると思います・・・


★ バターチキンカレー ★

<材料>2人分
◇鶏もも肉 200g
◇玉ねぎ 中1/2個
◇にんにく 1欠片
◇カットトマト缶(私は今回はカゴメの基本のトマトソースを使いました) 150g
◇プレーンヨーグルト 大さじ5
◇水 大さじ3
◇オリーブオイル 大さじ1
◇バター 大さじ1
◇GABANインド風チキンカレー 1袋

<作り方>
①鶏肉は食べやすい大きさに、玉ねぎはみじん切りにする。
②お鍋にオリーブオイルを敷き、にんにくをすりおろし、火をつけ、にんにくがふつふつとしてきたら鶏肉、そして玉ねぎを加えて炒め、そしてGABANのインド風チキンカレーとバターを加えて一緒によく炒める。
③2の中に、トマト缶、プレーンヨーグルト、水を加えて混ぜ、沸騰したら弱火にして蓋をして、ときどき混ぜながら25分煮込む。
④器にごはんを盛り(今回はサフランライスにしました)、カレーを盛りつけ、あれば色合いプラスにパセリのみじん切りを散らして。

バターチキンカレー_c0103827_15442399.jpg

う~ん、これはお手軽で美味しい~~~♪

カレーってついつい食べすぎちゃいますよねぇ~(^^;)

サフランライスも香りが大好きで、よく炊きます。
これもGABANのサフランなのですが、本当に香りがいいの。
これまたお勧めです!


今日は3時のおやつには、昨日いただいたカステラが(^0^)
相変わらずの3食おやつ付きで体重もキープ中~!
YouTubeでの運動も継続中!



そして、窓際とベランダでは色々なお野菜を育て始めました。

今日は窓際でやってる再生栽培の様子を載せてみますね♪
パセリは苗を買ってきたもの。
大根、にんじん、小ねぎは水に浸けて2週間程経ったものです。

バターチキンカレー_c0103827_14314490.jpg

ネギはもうお味噌汁に入れるくらいには育ってきて、
大根はうまく行くと花が咲くそうですよ~!



あ~目が・・・(^^;)

では今日はこの辺で。


都内の感染者数がかなり減っていますが、皆さんまだまだお気をつけくださいね。
今日も危険な現場でがんばってくださっている方々へ、感謝です。




=====

いつも見てくださってありがとうございます~!
ランキングに参加中です☆ポチっと応援よろしくお願いします(^0^)/






by rika_flute | 2020-05-20 15:45 | カレー etc... | Comments(3)

10分でできる鯖味噌煮缶のトマトカレー 【料理リレー】

10分でできる鯖味噌煮缶のトマトカレー 【料理リレー】_c0103827_12584403.jpg
こんにちは(^0^)/

相変わらずコロナの感染者数は減りませんね・・・
皆さん本当に、できるだけStay homeでみんなで協力し合いましょう。
お仕事によってはどうしようもないのだろうけど・・・
外出する人が少なくならない限りはいつまでたっても減らないのだろうなぁ。

そして今、大変な医療現場で闘ってくださっている関係の皆さま、本当にありがとうございます。




今日は、私のお気に入り!鯖缶のカレーです!

今回、facebookなどでお料理家さん達の間で回っている【料理リレー】
ルクエ時代に知り合って十数年、仲良くさせていただいている料理研究家の 
長谷川りえ さんからバトンをいただきました。

今の私は・・・料理家なんて言えないので・・・仲間に入れてもらうなんてとても恐縮なのですが、私なりにいつも作っている簡単な1品を投稿させていただくことにしました。
(facebookでは 料理リレー と検索してご覧ください)

・・・・☆・・・・☆・・・・☆

私たちのできる事を!と、料理家 脇雅代先生が発起人となってスタートした 

#料理リレー

脇先生からのメッセージです。
ーーーーーーー
世界中が危機感であふれている毎日です。
おうちで過ごす時間が増えた皆さんと料理でつながることができたらと思い
≪料理リレー≫を試みたいと思います。
いつもお家にある材料で簡単に作れる一品をリレー形式で紹介します。
わざわざ買い物に出なくても済む、料理作りのヒントになれば幸いです。
料理を生業とする私達から、
ご覧いただいた皆さんがハッピーになることを願って
ーーーーーーー


参加させていただいている【オリーブオイルライフ】でも書かせていただいたカレーですが、今回はまた少し違うレシピで載せさせていただきます。

材料は「鯖の味噌煮缶詰」「ホールトマト缶」「カレールー」「にんにく・しょうが」だけで、お水も1滴も使いません。
これだけでとっても美味しい~お味に仕上がるので、今お家でお仕事しているお父さん、お子さんでも簡単に作れちゃうカレーなのでお勧めです!


★ 鯖の味噌煮缶のトマトカレー ★

<材料>2人分
◇鯖味噌煮缶詰 1缶(190g)
◇ホールトマト缶(カットトマト) 300g
◇カレールー 大きい箱の1欠と1/2
◇にんにく(チューブでもOK) ひとかけ(お好みで)
◇しょうが(チューブでもOK) ひとかけ(お好みで)
◆バターライス ごはん・バター小さじ1・乾燥パセリ
10分でできる鯖味噌煮缶のトマトカレー 【料理リレー】_c0103827_12584227.jpg
<作り方>
①鍋にオリーブオイルを大さじ1敷き、にんにく、しょうがをすりおろして火を付け、フツフツとさせる。
②1の中にホールトマト缶を加えて弱火で3分煮込む。
③2の中に鯖の味噌煮缶を汁ごと加えて軽く混ぜ、3分煮込む。
④3にできれば切り刻んだカレールーを加えて軽く混ぜ、2分煮込む。
⑤煮込んでいる間にできれば炊き立てのごはんをボウルに入れ、バターと乾燥パセリを加えて混ぜておく。
⑥器にごはんを盛り、カレーを盛って出来上がり。
10分でできる鯖味噌煮缶のトマトカレー 【料理リレー】_c0103827_13005648.jpg
う~ん、美味しい~~~o(^0^)o
本当にこれ気に入っていて・・・

バターをただ混ぜただけのバターライスも簡単だけどコクアップで美味しいのでお勧めです☆
もちろん、普通の白いご飯でも大丈夫ですよ。

トマトたっくさん!リコピンもたくさん摂れちゃいます☆



ず~っとお家で、3食作っているお母さんも大変。
たまには男性もお料理してみてくださいね!
これなら、簡単にできますよ(^0^)


まぁ、いつも簡単なのしか作らない私だけど・・・
少しでも皆さまのお役に立てたらうれしいです。





さぁ~~午後からは今日も、トレーニング!!!
最近はこないだ載せたストレッチと令和版ラジオ体操に加え→3分間のダンス も始めました♪♪♪
ストレス発散にもなって楽しい~~~!

って・・・このままいつまで仕事できない日々が続くのでしょうか(T.T)
早く教室で生徒さん達とフルートしたいなぁ。
皆さん元気かなぁ?

今はとにかくがんばって、Stay home!!!

本当にお気をつけください。






=====

いつも見てくださってありがとうございます~!
ランキングに参加中です☆ポチっと応援よろしくお願いします(^0^)/









by rika_flute | 2020-04-14 13:48 | カレー etc... | Comments(4)

ふわとろ卵のビーフシチューオムライス(ビーフシチューリメイク)

ふわとろ卵のビーフシチューオムライス(ビーフシチューリメイク)_c0103827_11244484.jpg
こんにちは(^0^)/
いよいよ今年もおしまいですねぇ~~

晴れが続いていてお洗濯日和でうれしいなぁ~♪
でも大晦日は少し曇るのかな。
今日のうちに色々やっておかなくっちゃね。

休日が続くとお料理もゆっくりできてうれしい!
さぁぁ~~今日はブランチに、大好きなふわとろ卵のオムライス☆
ビーフシチューはこないだ作ったものを冷凍保存していたのを使ったの。
GABANローリエの香りのきいたビーフシチューは冷凍保存しても美味しい~
わぁ、わぁ、美味しくできちゃったじゃないですかぁ~~o(^0^)o
年末年始のおもてなしにもいかがですか?




卵がふんわふわとろっとろ~~♪
やっぱりスイスダイアモンドフライパンのおかげかな。

レシピなんてもんではないけれど、一応残しておこうと思います!


★ ふわとろ卵のビーフシチューオムライス ★

<材料>1人分
◇ごはん お茶碗1杯分
◇ビーフシチューの残り物(GABANローリエ使用) お好み量 
       シチューのレシピはこちら→「ビーフシチュー」
◇卵 2個
◇生クリーム 大さじ2
◇蒸したブロッコリー・トマト 飾り用

<作り方>
①ビーフシチューは温めておく。お皿にごはんを盛り付ける。卵は生クリーム大さじ1を加えてよく混ぜておく。
②フライパンにオリーブオイルを敷き温め、中火にして、卵をいっきに流し入れ、菜ばしでふんわりと手早く混ぜ、固まる前に半熟で火を止める。
③ごはんの上にふわっと卵をのせ、ビーフシチュー(GABANローリエ入り)をのせ、ブロッコリー、トマトを飾り、生クリーム(大さじ1)をまわしかけて出来上がり。
ふわとろ卵のビーフシチューオムライス(ビーフシチューリメイク)_c0103827_11244827.jpg
なんでふわふわなとろっとろの卵ってこんなに幸せなんでしょうねぇ~☆

これ、今度はホワイトシチューでもやってみようかな。
でもお正月でカロリー摂り過ぎないように気をつけなくっちゃね。


皆さん~楽しい年末をお過ごしくださいね(^0^)/




=====

みなさん、いつもありがとう~!
ランキングに参加中☆ぜひポチっと応援よろしくお願いします(^0^)/





by rika_flute | 2017-12-30 11:31 | カレー etc... | Comments(6)

ルクエでコクとまとチキンカレー レシピコンテスト受賞しちゃいました☆

ルクエでコクとまとチキンカレー レシピコンテスト受賞しちゃいました☆_c0103827_17302984.jpg
皆さんこんにちは~(^0^)/
こちらの今日もまたシトシト雨・・・夕方から~今は少し晴れ間も出てきましたよ。

===

いきなりですが・・・聞いてください~!
なんとなんと、この度、レシピブログさんの”ハチミツみそ”を使ったレシピコンテストで賞をいただいちゃいました\(^0^)/
び、びっくり~やった~!とってもうれしいです☆
ルクエでコクとまとチキンカレー レシピコンテスト受賞しちゃいました☆_c0103827_2391829.jpg

賞をいただいた私のレシピはこちら・・・
レシピはこちらで → 『サーモンのトマトハチミツみそクリームソース』
ルクエでコクとまとチキンカレー レシピコンテスト受賞しちゃいました☆_c0103827_17565761.jpg
これね、ハチミツみそのコクと、トマトの酸味がマッチして、本当に深いお味だったのよ。

あまり意識して応募したという気持ちではなくて、ただただ、ハチミツみその美味しさを皆さんに伝えたいと思って作ったこの1品☆
それを選んでいただけて、審査員の皆様に美味しさが伝わってほんとにうれしいです♪
本当にありがとうございました。

皆さん、ぜひぜひこの「ハチミツみそ」お試しくださいね(^0^)
これをちょこっと加えるだけで、まるでプロみたいなお味になっちゃうコク作りの天才調味料なんですよ!

私なりには、このハチミツみそとトマト、そして生クリームを合わせるのが美味しかったです。
その他ブログに載せたのはのは・・・
『ジューシーはちみつ味噌豚とたっぷりネギのピザ』  
『トマトはちみつ味噌クリームパスタ』でした。

===


さぁ、落ち着いて・・・っと。
今日はね、久しぶりに家にお友達が遊びに来てくれました!
そして、私のお決まりワンプレートでランチを。

今回のメニューは、
「ルクエでチキンカレー」「野菜スティックマリネ」「HOSHIKOとトマトのスープ」「簡単みつ豆」に、特製ガーリックオイルをつけていただくバゲット。
ルクエでコクとまとチキンカレー レシピコンテスト受賞しちゃいました☆_c0103827_1733152.jpg

美味しい~って食べていただくと、ほんとうれしいわo(^0^)o
ルクエでチャチャっと油なしだしね、実は調理も後片付けも楽チンです。

それでは今日は何度も載せてはおりますが・・・カレーのレシピをね。
その都度、味はパワーアップしてますよ~!


★コクとまとチキンカレー★

ルクエ・スチームケースおじや使用
<材料>4人分
◇鶏もも肉 250g
◇玉ねぎ・人参 各40g
◇すりおろしにんにく 小さじ1/2
◇市販のトマトソース 150g
◇100%無添加野菜ジュース 100ml 
◇白ワイン 50ml
◇塩麹 大さじ2
◇ヨーグルト 大さじ1
◇塩・こしょう 少々
◇粉末コンソメ 小さじ1/2
◇スパイス類 小さじ1(すべてで)
(ジンジャー・クミン・ターメリック・シナモン・ナツメグ(市販のガラムマサラでもOK))
◇市販のカレールー(粉末タイプ使用) 大さじ3くらい(お好みで)

<作り方>
①鶏肉は4~5cmにカットし、軽く塩・こしょうします。 ルクエスチームケースおじやに入れて、白ワイン30ml・にんにく・塩麹を混ぜたものをふりかけよく揉みこみ、そのまま冷蔵庫で1時間程寝かせます。
②玉ねぎと人参は、フードプロセッサーで粗めにし、それをルクエスチームケースペティートに入れて(ルクエが1個しかなければ先にこちらを作っておいてくださいね)、白ワインを200ml加えて600Wのレンジで2分チンっとします。
③1を冷蔵庫から出し、600Wのレンジで2分チンっとします(ここで鶏肉は半煮えでOKです)。その後、2の玉ねぎ・人参、トマトソース、そして野菜ジュース、コンソメを加えて軽く混ぜ、蓋をして、600Wで3分チンっとします。
④3をレンジから取り出し、中にスパイス類、カレールー(ブロックタイプは包丁で砕いて使用)、ヨーグルトを加えて軽く混ぜてから、蓋をしてもう一度600Wで1分チンっとして出来上がり。
ルクエでコクとまとチキンカレー レシピコンテスト受賞しちゃいました☆_c0103827_1751976.jpg
*ご飯は私の定番サフランライスで、レタスとトマトを添えてね。

油を1滴も使っていないのにこの『旨み』『コク』はやっぱりルクエカレーだから☆
そして、お水も1滴も使っていないのもね。

もう~何度も載せててすみません(^^;)だって、美味しいんだもん!


と、私の金曜午後の楽しい~ひと時だったのでした。
今日のこちらはどんよりな中にも少し明るい光があったかな。こういうカラフルな盛り付けが梅雨のジメ~っとした気分も吹き飛ばしてくれたかな☆


さぁ、レシピコンテスト受賞させていただいてなんだかまたお料理熱がアップするかな。
明日も、明後日も、美味しく正しい食で元気で過ごします(^0^)/

皆さん、楽しい週末をね♪



★お知らせ★

先日撮影した→ 詳しくはこちら☆
『生きるを伝える』(テレビ東京・BSジャパン)の私の放送日が決定しました!
6月29日(土)20:54~(BSジャパンでは(金)21:54)です。
私の人生の、そして難病を抱えての毎日の闘いのカミングアウトにはなりますが・・・
どうぞ皆様よかったら見てみてくださいね。


=====

みなさん、いつもありがとう~!
ぜひぜひ、よろしければ今日もポチっと応援よろしくお願いします(^0^)/




今日も美味しそう~って思ってもらえたら・・・
ぜひこちらも・・・ポチっとね(^0^)
↓↓
にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ


=★=★=★=

「ルクエレシピコンダクター」をやらせていただいております。
みなさん、こちらへもぜひ遊びにいらしてくださいね(^0^)/
(スマートフォンではスマホ専用ページが見えるようになっております)

ルク<br />
エレシピブログ

by rika_flute | 2013-06-14 18:24 | カレー etc... | Comments(8)

ふんわりチキンとセロリのトマトカレー 

ふんわりチキンとセロリのトマトカレー _c0103827_2146376.jpg
おはようございます(^0^)/
めずらしく早朝のブログ更新!

そう、今日からね、沖縄に行ってきます~!
こちらは朝から荒れ模様ですが・・・今日の沖縄は晴れみたいです☆
今回はね、両親に青い海を見せてあげたくってとっても久しぶりの親子旅行なの。

というわけで、昨晩は家で旅行の計画を立てながら夕飯でした。
父に「何が食べたい?」と聞いたら、後片付けとかも少なくて済むし、「自分でもよく作るカレーではあるけど、りかのカレーが食べたいな・・・」と言ってくれてね♪

それから、とあるポイントが貯まって蟹缶をいただいたので、贅沢カニサラダ。

今日はカレーのレシピを載せますね(^0^)


★ふんわりチキンとセロリのトマトカレー★

<材料>4人分
◇鶏もも肉 300g
◇セロリ 100g
◇玉ねぎ 1個
◇市販のトマトソース缶(カゴメのトマトソース缶使用) 200g
◇無添加野菜ジュース 180cc(1缶)
◇塩麹 大さじ2
◇無糖ヨーグルト 100g
◇塩・こしょう 少々
◇粉末コンソメ 小さじ1
◇バター 小さじ1
◇赤ワイン 50cc
◇すりおろしにんにく 1欠分
◇ブーケガルニ 1袋(なくてもOK、ローレルなどでも)
◇オリーブオイル 大さじ1
◇市販のカレールー 4人前

<作り方>
①鶏肉は大きめにカットし、塩麹をまぶして一晩漬けておきます(5~6時間でも)。
②玉ねぎはヘタの部分を切り落とし、串型切りに、セロリは斜め切りにしておきます。
③お鍋にオリーブオイルを入れてにんにくを加え、まず鶏肉を(塩麹で焦げやすいので注意してくださいね)、そして玉ねぎを加えてバターを加え、軽く炒めて塩・こしょうし、その後、赤ワインを加えてジュワっとしたらセロリ、野菜ジュース、トマト缶を加えて、お野菜が埋まるくらいのお水を加えてグツグツ煮ていきます。
④沸騰したらコンソメ、ブーケガルニを加えて玉ねぎがお好みの固さになるまで煮込み(15分~30分)、ブーケガルニを取り出して、ヨーグルト、そしてカレールーを加えて弱火でコトコト煮込んで出来上がり。
ふんわりチキンとセロリのトマトカレー _c0103827_21465968.jpg

セロリの葉をのせて、新鮮なトマトも飾ってね。
ご飯は大好きなサフランライスでいただきました(^0^)
塩麹はやっぱり鶏肉を柔らかくしてくれるわ。

父も母も、美味しい~って食べてくれてよかったわ♪

カレーはチキンで消化よく。
そしてサラダもキャベツを蒸してレモンを絞って作ったものなので消化バッチリ☆
これで旅行の前日の晩ごはんもヘルシーでパワーも付きました。


では、行ってきます~!
晴れてたら写真撮って載せれるんだけどなぁ~~~待っててね(^0^)/

お仕事のみなさますみません・・・。



=====

みなさん、いつもありがとう~!
ぜひぜひ、よろしければ今日もポチっと応援よろしくお願いします(^0^)/



=====

写真、いいねぇ~って思ってもらえたら・・・
ぜひこちらも・・・ポチっとね(^0^)
↓↓
にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ

by rika_flute | 2013-04-03 08:13 | カレー etc... | Comments(2)

新じゃが新たまのポークカレー

新じゃが新たまのポークカレー_c0103827_21582881.jpg
こんばんは(^0^)/
明日は晴れて暖かくなるようで~ほんとうれしいな♪

こないだね、大きなジューシーな豚肉のまろやかなカレーが食べたくなって・・・
柔らかい新じゃが、新玉ねぎを買ってきて、九州食材便さんの満天農法の味の濃い人参で、ポークカレーを作りました!

私ね、カレーはいつもほとんどお水って加えないの。野菜ジュースとかで煮込むことが多い・・・。けど、今回はほんとにふつーのカレーが食べたかったので、ふつーに、作りました!

あ!新物お野菜はグツグツ煮てしまうとすぐに溶けてしまうので、こいいう時にもルクエが大活躍なんですよね☆
ルクエのおかげであっという間にできちゃうの。


★rika-rin流お料理★

<材料>4人分
◇豚ブロック肉 180g
◇新玉ねぎ 1個
◇新じゃがいも 1個
◇にんじん(小) 1本
◇バター 5g
◇赤ワイン 50cc
◇スキムミルク 大さじ1
◇すりおろしにんにく 小さじ1/2
◇塩・こしょう 少々
◇粉末コンソメ 小さじ1/2
◇市販のカレールー 4人前分
◇塩麹 大さじ2

<作り方>
①豚ブロック肉は一口大より大きめにカットし、塩麹をまぶして1晩漬けておきます。
②じゃがいもは大きめに切り面取りをし、玉ねぎも大き目の半月切りにし、にんじんは4~5cmに切り面取りをしておきます。それをルクエスチームケース(おじや使用)に入れて、600Wで2分半チンっとしておきます。
③お鍋に油を敷き、豚肉を軽く炒めます(塩麹が付いているので焦げやすいので注意!)、その中に2の野菜(玉ねぎは半分の量を残しておきます)を加えてバターを加えて焦がさないように炒め、塩こしょう、そしてにんにくを加えてまた軽く炒め、さいごに赤ワインを加えてジュワーグツグツっとしたら材料がかぶるくらいのお水を加え、コンソメを加えて煮込んでいきます。
④お野菜が好みの柔らかさになったら残しておいた玉ねぎを加えてまた少し柔らかくなるまで煮て、火を弱めて、お湯で軽く溶いておいたスキムミルク、そしてカレールーを加えて軽く混ぜながら溶かし、弱火で少し煮込んで出来上がり。
お皿に盛って、ドライガーリックがあったので散らしてみましたよ。


ね、本当にふつ~の、どうってことないカレー(^^;)
けどけど、前と違って今は塩麹っていう優秀な調味料があるので分厚いお肉が柔らかくいただけて、カレーのお味もまろやかに仕上げることができるようになりましたよね。
新じゃが新たまのポークカレー_c0103827_21584060.jpg

そしてやっぱり新物のお野菜は柔らかい~♪
煮込まなきゃ美味しくできないカレーも、あっという間にできちゃってうれしいわ。
あ、2回に分けて入れた玉ねぎもそれでも溶けちゃう。
カルシウム補給にスキムミルクも加えてね☆

これ、昨日の朝作って朝ごはんと、今日も朝ごはんに食べちゃった!
2日間朝から食べすぎ~だったのでした・・・。
やっぱりカレーは食べ過ぎるな。


明日のお天気が楽しみだなぁ~o(^0^)o
そんな気温差の時こそ、風邪とか気をつけてくださいね。


そうそう!久しぶりに母のブログをリンクしちゃおう~。
繊細なお花の絵を描いてると思ったら男性に負けない根性で登山・・・
この冬は雪山登山、好調なようです・・・
『日々の語らい 喜び楽しみ感動』
しかし、すごい雪だよよなぁ~~(^^;)
私にはここに行く根性はなさそうです・・・。




=====

みなさん、いつもありがとう~!
ぜひぜひ、よろしければ今日もポチっと応援よろしくお願いします(^0^)/



=====

写真、いいねぇ~って思ってもらえたら・・・
ぜひこちらも・・・ポチっとね(^0^)
↓↓
にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ


九州食材便「MAMAGOCORO」さんに届けていただいた人参を使用しました。
ほんっとーに美味しい~食材をありがとうございます(^0^)/



=★=★=★=

「ルクエレシピコンダクター」をやらせていただいております。
みなさん、こちらへもぜひ遊びにいらしてくださいね(^0^)/
(スマートフォンではスマホ専用ページが見えるようになっております)

ルク<br />
エレシピブログ

by rika_flute | 2013-02-27 22:14 | カレー etc... | Comments(12)

塩ヨーグルトチキンとパプリカのスパイシーカレー

塩ヨーグルトチキンとパプリカのスパイシーカレー_c0103827_13531266.jpg
今日はと~ってもいいお天気で心地よい暖かさですね♪
私、今日木曜日、めずらしくフルートレッスンのお仕事がお休みなので、朝からお料理を楽しんでました!

ここしばらく、塩麹とか塩ヨーグルトとか流行っているけど・・・
今回はね、塩ヨーグルトに漬けたチキンで。
こないだね、本場インドのガラムマサラをいただいたのでたっぷりと入れてカレー!

そしてパプリカはね、九州食材便「MAMAGOCORO」さんの箱の中に入っていた肉厚のしっかりとしたパプリカ☆これが美味しいの~♪


★rika-rin流ルクエでお料理★

ルクエ・スチームケースおじや使用
<材料>
◇鶏もも肉 200g
◇パプリカ 1個
◇塩ヨーグルト ヨーグルト80g+塩ひとつまみをよく混ぜたもの
◆ガラムマサラ・ターメリック・ジンジャーパウダー 各小さじ1
◇塩・こしょう 少々
◇粉末鶏がらスープの素 小さじ1/2
◇おろしにんにく 小さじ1/2
◇おろししょうが 小さじ1
◇白ワイン 大さじ1
◇にんじん 50g
◇玉ねぎ 180g
◇市販のカレールー 2人前

<作り方>
①鶏肉はぶつ切りにし、塩・こしょうし、◆の1/2の量を鶏肉にまぶして、塩ヨーグルトを加えて軽く混ぜ、1晩寝かせておきます。
②スチームケースおじやに1の鶏肉をヨーグルトごと入れて、白ワインを加えて蓋をして、600Wで2分チンっとします。
③2の中に、にんじんと玉ねぎをフードプロセッサーしたもの(多少粒を残しています)を加えて、にんにく、しょうが、そして粉末鶏ガラスープ、そして◆の1/2を入れて軽く混ぜ蓋をして、600Wのレンジで3分間チンっとします。軽く混ぜもう一度2分チン。
④さいごに3の中にカレールー(固形のものは軽く刻んで)を加えて軽く混ぜ、ざく切りにしたパプリカを上にのせて蓋をして、600Wのレンジで2~3分チンっとして出来上がり。
塩ヨーグルトチキンとパプリカのスパイシーカレー_c0103827_13532343.jpg

塩ヨーグルトで柔らかくなっている鶏肉と・・・
たっぷりのにんじんと玉ねぎがまろやかに・・・
パプリカはルクエ効果で色鮮やかに、シャキっと・・・
塩ヨーグルトチキンとパプリカのスパイシーカレー_c0103827_13542053.jpg

本当に美味しいカレーが出来ました(^0^)/

ルクエで作るカレー『カレー研究会』でもご覧くださいね♪

ごはんは、これもルクエで炊いたターメリックごはん。
スパイシーなカレーはごはんにも、そしてパンにもピッタリでたくさん食べちゃった☆
こういう変わりごはんをちょこっと一人分炊く時にもルクエってやっぱり便利よね。


さぁ、今日はお天気もいいし、ちょっとお散歩行って来ようっと~。
いつもと違う休日の1日をゆったりと過ごさなくっちゃね♪



九州食材便「MAMAGOCORO」さんに届けていただいたものを使用しました。
ほんっとーに美味しい~食材をありがとうございます(^0^)/

=====

みなさん、いつもありがとう~!
ぜひぜひ、よろしければ今日もポチっと応援よろしくお願いします(^0^)/



=====

写真、いいねぇ~って思ってもらえたら・・・
ぜひこちらも・・・ポチっとね(^0^)
↓↓
にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ


=★=★=★=

「ルクエレシピコンダクター」をやらせていただいております。
みなさん、こちらへもぜひ遊びにいらしてくださいね(^0^)/
(スマートフォンではスマホ専用ページが見えるようになっております)

ルク<br />
エレシピブログ

by rika_flute | 2013-02-07 14:03 | カレー etc... | Comments(8)

懐かしい母のカレー

懐かしい母のカレー_c0103827_217991.jpg
こんばんは~(^0^)/秋になりましたねぇ。
こちらは今日からなんだかすっかりと秋を感じる空気に変わりました。
秋分の日!お彼岸!日本の暦はほんとうにうまく出来ていますよね・・・。

あれ?今日のお料理ちょっと違う?って思ったかな!?

ちょっとお疲れ気味の週末・・・
今日は母の所に行って、懐かしい~母の作ったカレーな夕飯。
これが、どうやっても私には出せない味・・・
作っているのを見ていると、どうってことない、炒めて、煮て、なだけなのに美味しいのよね。お腹いっぱい食べちゃった♪

★rika-rinママのお料理★

豚こま肉、そして玉ねぎ、にんじんは一口大に切り、じゃがいもは4~5cmに。にんにくを漬けてあるオリーブオイルをフライパンに敷き、材料をよく炒めてお鍋に移します。お水を材料ひたひたになるくらい加えて、ローレル(母は”月桂樹”と言ってました^0^)そのままグツグツと・・・材料が柔らかくなった所でカレールーを加えて、最後に仕上げにバターを加えていました。
懐かしい母のカレー_c0103827_217477.jpg

なんだろう?
私が作るカレーみたいに、色々なものを加えたりしないのだけど、これがなんだかとってもとっても美味しいの・・・
ほんと、懐かしい~味で、ついついたっくさん食べちゃったo(^0^)o

同じ分量で作っても人によって出来上がりの味が違うのって本当に不思議よね。

残ったカレーもちゃんともらってきたので、また食べよう~っと♪
お母さん、ご馳走様~。

あ!前にもちょっとご紹介した、母のはがき絵日記(ブログ)
『日々の語らい 喜び楽しみ感動』もよかったら見てあげてくださいね(^0^)

懐かしい母のカレー_c0103827_2185148.jpg
でね、母がカレーを作ってくれている間に気付いた空!
なんだかすんごくきれいで~~
まだ夏を感じさせる青さの中に、ぽかぽかと浮かぶ雲・・・
「うろこ雲」はそう、秋の雲よね☆


なんだか、ゆ~ったりと時間が流れた土曜の午後だったのでした。

さぁ、明日は癒しのフルートアンサンブル!がんばるぞ~~~(^0^)/♪



=====


みなさん、いつもありがとう~!
ぜひぜひ、よろしければ今日もポチっと応援よろしくお願いします(^0^)/



=====

写真、いいねぇ~って思ってもらえたら・・・
ぜひこちらも・・・ポチっとね(^0^)
↓↓
にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ

by rika_flute | 2012-09-22 21:15 | カレー etc... | Comments(8)

ふわとろチーズ卵のハヤシライス&お知らせ

ふわとろチーズ卵のハヤシライス&お知らせ_c0103827_1474011.jpg
みなさんこんにちはー(^0^)/
まだまだ残暑は続いていますね~!皆さん夏の疲れは出ていませんか?

さぁ、今日はみんな大好きふわとろ卵をのせたハヤシライス(^0^)/
先日母が作って持ってきてくれたハヤシライスがとっても美味しい~♪
それでお得意!ルクエで簡単にふわとろ卵を作ってのせて・・・う~ん、たまらない☆
ふわとろチーズ卵のハヤシライス&お知らせ_c0103827_1494295.jpg

それからね、ちょっと・・・ブログお休みしなくちゃなの。それは後ほど・・・


★rika-rin流ルクエでお料理★

ルクエ・スチームケースペティート使用
<材料>
◇卵 1個
◇牛乳 大さじ1
◇パルメザンチーズ 大さじ1弱
◇とろけるチーズ お好みで(大さじ1)

<作り方>
①スチームケースペティート(レギュラーサイズでもOK)に卵を割り入れ、すべての材料を加えてよく混ぜて蓋をして、500Wで30秒チンっとします。
②菜箸などで中をよくかき混ぜ、もう一度蓋をして500Wで30秒チンっとして出来上がり。
ふわとろチーズ卵のハヤシライス&お知らせ_c0103827_1482239.jpg

*少ない秒数で、何度もかき混ぜるとより上手に仕上がります。レンジした後、スチームケースの余熱でどんどんと固まりますのでレンジし過ぎないようにしてくださいね。
ふわとろチーズ卵のハヤシライス&お知らせ_c0103827_149953.jpg

フライパンでも上手にできない、って方が多いようなので、これはお勧めです☆
ルクエでの卵調理をふんわりとさせるコツは、パルメザンチーズを加えること。
ぜひぜひお試しくださいね(^0^)


===

ちょっとお知らせが・・・
私、人生初の手術(>.<)をすることになりました!!
そこで明日から入院です。(実は1年前からの予約でした)
手術は婦人科の腹腔鏡手術なのであっという間の数日、だとは思いますが・・・
このブログをはじめてもう約6年にもなるのですが「お休みします!」宣言は初めて。
ハワイ行ってもどこに行っても、どんなにお仕事が忙しくてもお休みします、なんていったことなかったのでとっても残念ですが・・・今回はパソコンの持ち込みなしで行ってきます!ってi-padは持ってくけどね(^^;)
なので、ちょっとの間、みなさん待っててね。

いつも本当に多くの方がここに毎日来てくれていること、とってもうれしくって、本当に感謝していて、私の励みになっています。
1週間あればここにも帰ってこれるかなぁ、お料理できるかなぁ、と思ってるけど・・・持病のある私、手術はちょっと怖いよ(>.<)

皆さんもお身体には気をつけて、きちんとご飯で元気にお過ごしくださいね。
健康であるお身体に甘えずに、元気なお身体を自分で守ってくださいね☆

では、がんばります~(^0^)/



=====


みなさん、いつもありがとう~!
ぜひぜひ、よろしければ今日もポチっと応援よろしくお願いします(^0^)/



=====

写真、いいねぇ~って思ってもらえたら・・・
ぜひこちらも・・・ポチっとね(^0^)
↓↓
にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ


=★=★=★=

「ルクエレシピコンダクター」をやらせていただいております。
みなさん、こちらへもぜひ遊びにいらしてくださいね(^0^)/
(スマートフォンではスマホ専用ページが見えるようになっております)

ルク<br />
エレシピブログ





by rika_flute | 2012-08-29 14:27 | カレー etc... | Comments(17)

夏野菜ゴロゴロリメイクカレー

夏野菜ゴロゴロリメイクカレー_c0103827_20105857.jpg

みなさんお疲れ様です(^0^)/
今日のこちらは・・・久しぶりの雨が降りました。
なんだか電車の冷房がきついし、外は蒸し暑いし、体調管理大変よね。
私も数日ちょっとだけ・・・う~んな感じが続いてます(>.<)

先日のトマト煮こみをカレーにリメイク☆
冷蔵庫にあったお野菜をルクエでチン!して、トマトジュースをちょこっとプラスして。
やっぱり夏のルクエカレーは汗かかなくっていいわ。

★rika-rin流リメイクお料理★

先日の「チキンとズッキーニのヨーグルトトマト煮」の中に、茄子とピーマンのそれぞれ1/2個を乱切りにしたものをルクエで先にチンっとしてから加え、トマトジュース50ccとカレールー(プライムジャワカレー使用)を加えて軽く混ぜ、600Wのレンジで2分間チンっとして出来上がり。
器にご飯を盛って、カレーを盛って、さいごにトマトを刻んだものをのせてみました。
夏野菜ゴロゴロリメイクカレー_c0103827_2092490.jpg

お鍋でグツグツ煮込むカレーももっちろん美味しいけど、最近はほんと、ルクエでお手軽にチン!ばかりになってしまった私・・・。だって、お肉もお野菜も、色も残してお味も壊さず美味しいんだもの☆
夏野菜ゴロゴロリメイクカレー_c0103827_20102763.jpg

夏はやっぱりカレーよね(^0^)/


土曜日は、家から一番近い場所での花火大会でした☆
今年から場所が変わってよく見えるようになってうれしくって!
これ、玄関側なのですが・・・小さいテーブルと椅子を出してビール飲みながら・・・
普段あまりお話することがないご近所さんとワイワイ♪

なんだかとっても楽しいひと時でしたよo(^0^)o
夏野菜ゴロゴロリメイクカレー_c0103827_2012233.jpg

さぁ、私の夏休みは9日から(^0^)/
後少し、がんばるぞ!!


=====


みなさん、いつもありがとう~!
ぜひぜひ、よろしければ今日もポチっと応援よろしくお願いします(^0^)/



=====

写真、いいねぇ~って思ってもらえたら・・・
ぜひこちらも・・・ポチっとね(^0^)
↓↓
にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ


=★=★=★=

「ルクエレシピコンダクター」をやらせていただいております。
みなさん、こちらへもぜひ遊びにいらしてくださいね(^0^)/
(スマートフォンではスマホ専用ページが見えるようになっております)

ルク<br />
エレシピブログ





by rika_flute | 2012-08-06 20:18 | カレー etc... | Comments(6)

私のお仕事はフルートを吹くことと教えること♪日々美しい健康を目指し「国際薬膳食育師」「食育インストラクター」としても活動しています♪   素敵な「音楽」と「食」を私らしく伝えていきたいな☆


by rika_flute
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る